インタビュー

藤田一照 プラユキ・ナラテボー対談:「大乗と小乗を乗り越え結び合う道」 その5【最終回】

道元禅師の大乗禅の法灯を継ぐ藤田一照師と、タイの上座仏教で出家した日本人僧、プラユキ・ナラテボー師を迎え、「いかにして大乗と小乗という仏教の一面相を乗り越え、手を結び合う道のりを実現できるのか」というテーマでお話いただいた。その最終回。